「ほっ」と。キャンペーン

style style*

coudre45.exblog.jp

東京下町さんぽ

暑い日が続いています。夕立ちも多くなり本格的な夏!!といった感じです。
夏休みのほうが忙しいと感じるくらい、毎日何やらバタバタで・・。
そんな中、mayuちゃんと電車に乗って、楽しみにしていた展覧会へ行って来ました。

くつくつくつく2
曽田耕さん、増満兼太郎さん、セツリュウさん、相馬紳二郎さん、野島孝介さん。
靴作家4人、プラス1人による受注・販売・大展覧会。場所は東京の勝どき。
f0141475_16495223.jpg
f0141475_1650253.jpg
ひとつひとつの形が可愛くて、履き込むといい色に変化するのを楽しむ靴。
靴を育てる感覚でずっと楽しめます。革は微妙に色合いが違うので、1点モノと言えますよね。
会場は靴を脱いであがるのですが、お客様の脱がれた靴がどれも味がある色だったのが印象的でした。

初めて、曽田耕さんの作品に出会ったのは、2009年6月。益子スターネットでの個展の時。
その時に買ったラスカバンSは、日々大活躍。

真ん丸の形から、スイカバッグと言われる、一枚革で作られているラスカバンΦ24。
さんざん悩んで、コロンコロンしたかわいいこのバッグに決めました。 
mayuちゃんも底がペタンコで丸い形のものを購入。

早速荷物をバッグに入れ替え、ブラリさんぽスタート!!
まずは、SyuRoさんへ。
お店のオブジェに古道具が使われていたり、シンプルなタオル、キャンドルなどが並ぶカッコいい店。
f0141475_1650173.jpg
次は、ペリカンのパン屋さんへ向かいます。
あまりの暑さに、途中いろんなお店に入り涼みながら進みました。
ペリカンのぱんは、マークも紙袋も可愛い昔ながらの下町のパン屋。予約なしだったけど買えました!!
そのまま、スカイツリーを見ながら合羽橋を歩き、最終目的地の「初音茶屋」へ。
でもなかなか見つからず、地図とにらめっこの私たち。地元のお兄さまも一緒に探してくれて、無事到着。 
やっとたどり着いた、かき氷の味は最高でした!!

体もちょうどよく冷えたので、電車に乗る前に浅草寺も御参りすることに。
本堂や提灯の前で記念写真。観光も出来て大満足の大人の夏休みになりました。
f0141475_16502916.jpg
今回はあの暑さの中、いっぱい歩いた私たち。 歩いて、迷って、聞いて、歩いて、歩いて。。
道を尋ねた地元の方々は、みんな優しかったです。
帰りの電車では、地図を広げて、こう回ればよかった、次はこうしよう・・とふたりで反省会。
旅行に向かう家族連れでにぎわう車内にいる、歩き疲れた主婦ふたりの図は不思議だったかも。

-------------------------

曽田耕さんのラスカバンΦ24バッグ。
ラスカバンSと並べると、だいぶ色が違うのが分かります。これからどんな色になるか楽しみです。 
f0141475_17492816.jpg
 
f0141475_1754419.jpg




   / tomomo*
[PR]
by coudre45-plus | 2011-08-09 18:15 | オデカケ