style style*

coudre45.exblog.jp

革レッスン

f0141475_1232408.jpg
革小物を作られるmintさんにお願いして、数か月。
予定が合い、やっと実現した革レッスン。

aya*のおうちで賑やかに始まりました。
木箱やツールBOXに入った道具一式を持ってきてくれたmintさん。道具ひとつひとつが気になるぅ。
色とりどりのリネン糸や、ナンバー刻印も絵になる。
f0141475_12325643.jpg
aya*は、革ハギレで財布作り。
ガンガン!!と木槌で激しく打ち付けていたかと思えば、次は針と糸で静かに縫い縫い。

私はその横で、邪魔をしないように、ひたすら革タグにナンバーを打ち込む。
ドンドン!!ガンガン!!楽しいー(>▽<*)
革を手で縫うのは、コツが必要で難しそうでした。次は私も何か縫ってみたいなぁ。
mintさんが持ってきた、曽田耕さんのラスカゴも撮らせてもらいました。
コロンとした形が何とも愛らしい。内袋はmintさんお手製のもの。革とカシメがリッチ。

この日は、午後からイベントへ行く予定だったため(前記事: 石けんと色えんぴつ展)
ひとまず、レッスンは途中で終わりにしました。

aya*の財布は仕上がったかしら?

-----------------------------------------
f0141475_1245123.jpg
ランチの様子。
aya*の焼いた、しっとりリッチ食パン、全粒粉カンパーニュ、プチパン。
お豆たっぷりのトマトソース、タラモサラダ、肉だんごスープ。

私はビスケットパンと、スウィートポテトを焼いて持って行きました。
mintさんは、きなこのほろほろクッキーを作ってきてくれて、美味しいいっぱい、腹いっぱい!!

主婦っていいよねー、とみんなで何度もうなづく。
ゴハンを作るのが主婦の仕事なら、楽しんで作らないと損。
苦手な料理も、ぱん作りを始めてから、幅を広げてチャレンジするようになりました。

そう、今年の私の目標は「アレンジ」でした。人間的にも、人生にも、生活、ハンドメイド作品、料理も。
基本から、自分なりにアレンジして幅を広げたい。
まだまだ、ぱん作りは基本から脱却できないけれど、楽しみたいな。

そして、今日もミシンを踏みながら、パンを焼くのでした。。



/ tomomo*




[PR]
by coudre45-plus | 2010-02-07 16:33 | other