style style*

coudre45.exblog.jp

ワークショップレポ

f0141475_0144017.jpg
1dayshop 4歩め ポカポカビヨリ から3日が経ちました。

日曜日の夜、心地よいからだの疲れと、携帯に届いた温かいメールを読みながら
シアワセな気持ちで布団にはいりました。

coudre45は、aya* haru* tomomo* 同い年の3人で始めました。
最初は、自分のために何かを作り、見せっこして喜んで‥f0141475_9534820.gif
プレゼントしたり、笑顔で喜んでもらえると、また作りたくなる。
そんな中、1 day shopを開く計画をたてました。

2007年3月。 突っ走った1回目の 1 day shop。
慎重になり立ち止まりながらの2回目。 イベント続きの中でオープンした3回目。
そして今回の4回目。 ひとりじゃない、この3人だからこそここまで続けられました。


誰かが弱っていたり、暴走しそうになった時は、認め合い、引っ張り合う。
これからも、お互い調整しながら、バランスを取りながら
キレイな三角形になれればいいなと思っています。

これからもC45のこと、温かく見守っていただけたら嬉しいです。
支えてくれるみなさんのおかげだと思っています。これからもよろしくお願いします。

f0141475_22525247.jpg
1 day shop で行われたワークショップレポです。

家具工房 Deep Breath 坂本さんによるカトラリー作り。作るは、お箸とバターナイフ。

道路に面した駐車場のテントで始まったワークショップ。
行き交う車の人たちの視線も感じつつの作業。

カンナやカッターのシュッシュッと削る音、やすりの音。
下を向きみんな真剣。ひたすら削る削る!! こどもたちは坂本さんに手伝ってもらいながらの作業。

その場の雰囲気を味わいたく、何度も外に出て見に行きました。
思いのほか、削るのは大変だったらしく、時間が掛かってしまったようでした。
でもみんなとにかく楽しそう!!
f0141475_0224648.jpg
途中、木工のTAKAHATAさんもお手伝いに加わり進みます。
息子を含め、子供たちは坂本さんたちを 「先生!!」と呼び、教わってました。
パパが挑戦したバターナイフ。とにかく楽しかったようで、すごい集中力でした。
写真右下が、パパ作のバターナイフと、息子作のお箸。

息子もあれからマイ箸で食べています。 いつもより美味しくごはんが進むみたい。
体験されたみなさんの食卓でも、活躍している頃でしょうか。
こんな経験なかなかできないし、良かった、楽しかった!!という言葉をたくさんもらいました。

坂本さん、参加してくださったみなさま、ありがとうございました。






/ tomomo*




[PR]
by coudre45-plus | 2009-04-22 22:30